通勤・通学におすすめのスマホゲームは何か

通勤・通学の間の時間も有効に使ってスキルを上げたい方へ

>

朝からゲームをしているダメ人間と思われないために

通学の合間にも勉強できるアプリ

地方であまり長時間電車で通学するという状況にある学生は少ないと思いますが、都内であれば中学生のうちから1時間から2時間くらい電車に揺られて私立の学校へ通う学生の姿を見ることも珍しくありませんね。
2時間あれば習い事が1つから2つできてしまいますし、学生時代の2時間は大変貴重な時間と言えます。
電車内で過ごす時間も大事にして欲しいので、漫画アプリやゲームよりはより勉強の要素を含むアプリをオススメしたいと考えています。
かと言って、がっつり勉強と向きあるような内容だと、学校で勉強したのにまた勉強するのは辛い!という気持ちになってしまい、オススメしても拒否されてしまいかねません。
ここでは、勉強的な要素を含みつつ遊び感覚で楽しめるものをご紹介します。

えいぽんたんでゆるく楽しく英語を学ぶ

株式会社ReDucateという会社が作っているアプリで、学びを楽しいもの、時間と場所を選ばないものに変えたいという目的のものに作られたアプリです。
アプリの中に入ると、そこはカラフルでユニークなゆるいキャラクターが沢山出てくる学校の設定になっており、自分で好きなキャラクターを選んでスタートすることができます。

長老的な杖を持ったキャラクターが終始ガイドをしてくれて、分からない時はアドバイスをくれたり展開についてコメントしてくれたり、ゲーム内での自分を誘導してくれる役割を果たしています。
スタートしてまず最初に、英語のレベルチェックを行います。
15問の単語が出題されますが、それぞれについて4つの単語の意味が表示され、そこから回答を選択していくようになっています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る